archive: 2017年01月  1/1

ドイツ戦車が好きで何が悪い?

第二次大戦中のドイツ戦車が好きです。だから、プラモデルを作ります。誤解を受けないように予め書いておきますが、ナチス・ドイツのやった行為(ホロコースト等)は間違いだと思います。ナチスの思想は嫌いです。でも、ナチス・ドイツの軍服や兵器(特に戦車)は好きです。スタジオ・ジブリの宮崎駿監督の著書『泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート』に、こういう一節があります。子豚「宮崎さんは戦車の漫画なんかかいて戦争好きな...

  •  0
  •  closed

ブログを開設するにあたって、決めておきたい目標

No image

1.プラモデルを制作するときは、それぞれに目標を設ける。例えば、最初に作るプラモデルの目標は「如何にして綺麗にパーツをランナーから切り離すか?」である。段々と目標を高くしていって、最終的には泥とサビで汚れたAFVを制作したい。実のところ、プラモデルを制作する技術は日進月歩であり、様々な新しいテクニックが有志によって日々開発されている。そうしたテクニックを吸収しつつ、自らも新しいテクニックを開発してい...

  •  0
  •  closed

ブログのテンプレート

No image

なかなか気に入ったテンプレートが見つからない。どれもこれも、帯に短し襷に長しといった感じだ。横幅が狭かったり、色の組み合わせが気に入らなかったり、10年前に制作されたテンプレートだったり、理由は様々だ。記事が全文表示されて、写真を置けるように横幅の広い右2カラムのテンプレートが良い。妥協して、今のテンプレートを選んだが、カスタマイズが必要だ。...

  •  0
  •  closed

なぜ戦車(AFV)なのか?

No image

制作という言葉とも関連してくるのだが、戦車のプラモデルというのは実に多くのテクニックがあり、オリジナリティーに溢れている。戦車(AFV)は汚しがキモである。そしてまた、史実の再現ではない。想像上のリアリティーを表現することに重きが置かれている。自分の場合は、まだ誰もやっていない表現として、最初にコンセプトを決めることが重要であると考える。たとえば、ロンメルのアフリカ戦線で砂漠の降り注ぐ日光を表現するた...

  •  0
  •  closed

ブログのタイトルについて

No image

最初にタイトルの制作について解説したい。制作というのは音楽でも映画でも漫画でもアニメでも小説でも何でも良いのだが、クリエイターが独自な創造性をもって作る作品に対する言葉だ。対して、製作というのは主に大量生産の工業製品に対して用いられる。プラモデルを説明書通りに、ただ組み立てて色を塗りデカールを貼るだけであれば製作という言葉が似合ってるかもしれない。だがしかし、プラモデルを作る時にオリジナルな要素を...

  •  0
  •  closed