スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての #エアブラシ 塗装に失敗!

生まれて初めて吹くエアブラシ、当然のように失敗しました(汗)

エアブラシ,プラモデル,戦車

やむを得ず、筆塗りでリカバーしました。

エアブラシ,プラモデル,戦車

失敗の原因としては、エナメル溶剤しか持っていなくて、エナメル塗料の瓶は小さいので、塗料をケチった上に、エナメル溶剤を容器から直接溶き皿へ注ぎ込むという暴挙により、塗料を希釈しすぎて、吹いたら王冠に……

エアブラシ塗装は、アクリル溶剤でやるべきで、アクリル溶剤を昨日、Amazonで注文しました。

アクリル溶剤の希釈にはスポイトを使うべきで、エアブラシを置く台にスポイトも付属していました。

試し吹きは新聞紙でやってみたのですが、白いプラスチック系のものでなければ吹き具合が判らないということが判りました。
とりあえず、余っている白いプラバンで試し吹きしてみます。

ニードルストッパーを締めてみたところ、グルグル回って、かなり緩かったようです。

エアブラシ,ニードルストッパー,プラモデル,エアーブラシ

どこで一回転したのか判らないので、ガイド用にマッキーでニードルストッパーに印をつけました。

約6回転で最大の吹き出し量になるそうなので、ニードルストッパーを完全に締めて固定された状態から、3回転分、緩めてみました。

このあと、アクリル溶剤が届いてから、再度、エアブラシ塗装にチャレンジする予定です。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。